日本の田園風景や街並みを次世代へつなぐ

わたしたちは「日本の田園風景や街並みを次世代へつないでいきたい」という想いを抱いて、2015年に「株式会社プラスフォレスト」を起業しました。これからも、地域の課題に向き合い、課題を価値に変える地域貢献を続けていきます。

新着ニュース

2024/07/1  軽井沢マリオットホテル様とのコレボレーション

       NAGANO Wine Discovery ~Summer Sparkling Night~

       期間:2024.7.7(日)、7.14(日)、7.21(日)、7.28(日) 各日 15時~

       料金:1名様 20,500円(別途、宿泊プランあり)3日前までの事前予約制

        お問合せ 軽井沢マリオットホテル:
        TEL:0267-46-6611
        E-mail:info@karuizawa-marriott.com

       

2024/07/01  ひなたのテラス ワイナリーショップ&テイスティングバーがオープンしました。

 

2023/11/26「Forbes Japan」に、弊社の軽井沢アンワイナリーについての記事が掲載されました。

 

「軽井沢富裕層が期待、初のワイナリー生産へ」

https://forbesjapan.com/articles/detail/67326

 

 

News一覧へ >

わたしたちの活動(事業内容)

ワインぶどうとリンゴの栽培

遊休農地を利用して、小諸の標高870mの畑でワインぶどうとりんごを栽培。冬の剪定、春の芽かき、新梢管理、夏の枝管理… 栽培管理は一年中続きます。

秋のワインぶどう収穫は、多くの方たちに手伝っていただきながら、一房ずつ手摘みで行います。

ワインとシードルづくり

小諸と軽井沢に2か所の自社ワイナリーを運営しています。

「小諸城下町アンワイナリー」は、小諸駅から徒歩5分の観光エリア内に、「軽井沢アンワイナリー」は浅間山の南麓、標高1,050mの高原地域にある軽井沢町大日向地区にあります。
軽井沢では、気軽に立ち寄れるテイスティングルームを設けています。

地域資源の再生&利活用

小諸の古民家を改装し、1階をワイナリー、2階をゲストハウスとして活用しています。

新たな拠点となる、軽井沢町大日向地区の文化財「旧大日向教会・聖ヨゼフ保育園」は、ワインづくりを通して人が集う、地域に開かれた場づくりを計画しています。